Event is FINISHED

大坂寛写真ゼミ 第1期 by EXA-photo

Description
大坂寛写真ゼミ
~「画像」から「作品」へ。自分のとっておきの一枚を最高に見せよう~

写真というメカニックなものを用いつつ、アート・表現というものを追求することにスポットをあてた講座です。
大坂寛ゼミでは、写真作家の視点からのアドバイスをし、本人の気づかなかった感性を引き出し、作品づくりのコツを伝授いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

全4回の連続講座となります。

※撮影会はありません。

講座内容:

第1回 作品となる写真ってどんなもの?
大坂先生の作品を見せていただきながら、作品として「撮る」ということで意識することや、コツなどをレクチャーいただきます。
※今回は、2000年に手作りの6×12パノラマカメラで海外にて撮影したセピア調の作品「Harmony」シリーズを中心にご覧いただく予定です。(作品は変更になる場合もございます)

第2回 「自分なら...」で、撮ってみよう(講評会)
1回目の話を聞いて思ったことを各自撮ってきた作品をお持ちください*。
それぞれにさらに良くなる点をアドバイスいただき、次回の目標や課題を決めます。
* A4サイズ推奨。多くても10枚くらいまで。

第3回 最終作品を決定しよう(講評会)
2回目の講評からさらに改善を目指して撮影した作品を持参します*。
前回からの上達した点など、ここまでの成果を振りかえり講評いただき、次回マットに入れて完成させる作品を決めましょう。最終回ではA4サイズの作品をマットに入れて完成させますが、マットに入れて効果的に見える方法は作品によっても異なります。プリントサイズ(A4サイズの用紙の中のプリントエリア)なども合わせて相談しましょう。
* A4サイズ推奨。多くても10枚くらいまで。

第4回(最終回) 世界基準のマットで作品にしよう
美術館などの収蔵用と同じコットン製のマットを使用します。
マットカット実演で参加者のマットを大坂先生がカットします。(メーカーなどのプロも驚くカット技術。一見の価値ありです!)
ブックマットにしていく工程も学びます。各自最終作品をマットに入れたら、鑑賞会をしましょう。
マットでの視覚効果を実際に自分の作品で感じ取とってください。
※ブックマットに入れた作品(1作品)をお持ち帰りいただきます。



日本写真家協会展グランプリをはじめ多数の賞の受賞経験を持つ、国内外で活躍する著名な写真作家の大坂寛先生のワークショップです。先生の生作品も見せていただき、自分の作品に磨きをかけるチャンス!マット実演では、目の前でカットを見ることができる機会です。美術館収蔵作品に使われるコットン製のマット、というのも気になりますね!
ぜひみなさまのご参加をお待ちしております!

◆講師:
大坂寛 https://exa-photo.com/h-osaka/



◆日時:

第1回:2019/7/21(日)
第2回:2019/8/18(日)
第3回:2019/9/15(日)
第4回:2019/10/20(日)

午前の部:10:00~12:00
午後の部:14:00~16:00

・午前午後とも同内容です。
 ご希望の時間帯でお申込みください。
 (毎回同じ時間帯での講座となります。)
・4回目は、参加人数によっては終了時間を超過する場合があるかもしれません。

・本講座は4回構成ですが、一部の日程のキャンセル、欠席による返金はありません。
・開催途中での参加ご希望は、参加状況によって承ることができる場合もございます。まずはメールにてお問合せください。
 なお、途中参加であっても料金に変更はございませんので予めご了承ください。


◆開催場所:中野坂上会議室
 大江戸線、丸の内線 「中野坂上」駅 (1番出口)
 ※地下通路で直結 雨の日はドトール側の階段を下りて道なりで傘要らずです。
 ハーモニータワー 2F (株)アクシス 会議室
 https://www.axisjp.co.jp/access
 (中野坂上交差点 交番のある側の大きなビルです)

◆集合時間:各回 10分前集合

◆定員:各8名 (講師、スタッフ別)

◆持ち物:ペンとメモなど。
 飲み物はこぼれないよう、ペットボトル、水筒などフタ付きのものをお持ちください。
 第2回~4回は、ご自身のプリントした作品をお持ちいただきます。
 (詳細は、1回目でご案内します)

◆対象カメラ:撮影会はありません。各自撮影された作品をお持ちいただきますが、カメラは一眼レフかミラーレスをお使いください。フィルム作品もOK。
※カメラメーカーは問いません。




◆参加費:

大坂ゼミ参加チケット:20,000円(税込)

午前の部、午後の部のご希望でご選択ください。

 (全回共通です。日程によって、午前・午後を選択することはできません)

※4回で1講座となります。途中キャンセル、返金はありません。

※第4回で制作するブックマットの材料代が別途かかります。
 (4回目に現金でお持ちください。3000円程度を予定しています。第3回でご案内します。)

※ご参加にあたりましては、写真コミュニティサイトEXA-photoのご登録をお願いいたします。
チケットご購入の際にニックネームが必要ですので、先に会員登録(ニックネーム登録)をしてください。
ご登録はこちらから(無料です)
https://exa-photo.com/


◆お申し込み締め切り:2019年7月17日(水)13:00


※チケット販売数に達すると受付終了になります。



【注意事項】
・お申し込み順となります。
・本撮影会は、1名以上で催行します。
・18歳以下の方は保護者の方とご一緒にお申し込みください。
・4回のうちに欠席があっても返金はできません。
・振替はありません。予めご了承ください。

・キャンセルについて:
雨天でも開催いたします。
ただし、強風・荒天など開催に支障があると判断される場合は中止にいたします。
また講師の体調により開催できないときなど、開催を中止する場合はPeatixのメールにてご案内いたします。
主催者都合の中止の場合は、全額返金いたします。

自己都合によるキャンセルはこのサイトからはできません。
Peatixのメールで主催者へ連絡するか、
下記お問い合わせ先までEメールで連絡してください。

キャンセル料
 1回目開催の4日前まで無料
 ただし以下の場合はPeatixに返金手数料として500円の手数料が発生します。
 (1)クレジットカード払いにて支払日から50日以上経過している場合
 (2)コンビニ・ATM払いでチケットを購入した場合
 詳しくはこちら
 3日前~当日は、全額いただく場合があります。
 ※2回目以降のキャンセルはできません。欠席扱いとなります。



◆お問い合わせ:
エクサフォトサポート exa-support@exa-photo.com
※土日祝日のお問合せについては対応できません。
※当日の遅刻等はPeatixのメールでご連絡ください。




◆講師紹介 大坂 寛(オオサカ ヒロシ)先生

1956年山形県生まれ、日本大学芸術学部写真学科卒業。代表作の分身をテーマにしたヌードシリーズ Syzygy, Venus 他、浮世絵や蒔絵に見られる平面的遠近法で、花を通して自己の内面や生命観を投影した botanic heart など、個展を国内外で開催する。作品は東京都写真美術館、京都国立近代美術館、日本大学芸術学部写真学科、ポラロイドインターナショナル、ヒューストン美術館。グラハムナッシュコレクションなどに永久保存されている。

          
                 
Sun Jul 21, 2019
10:00 AM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
中野坂上 会議室
Tickets
大坂ゼミ 午前の部(10:00~12:00) SOLD OUT ¥20,000
大坂ゼミ 午後の部(14:00~16:00) SOLD OUT ¥20,000
Venue Address
東京都中野区本町1-32-2 Japan
Organizer
EXA-photo
109 Followers

[PR] Recommended information